旅好きル☆行き着いた先はキャンピングカー

旅好きル☆行き着いた先はキャンピングカー

子供とのキャンプ、スキー、28カ国の海外旅、過去のアメリカ生活記、などを綴っています。日常から離れられる遠出が大好きです。

The Wild Animal Park

10/8-10/9サンディエゴにサーフトリップに行った2日目にThe Wild Animal Parkへ行きました。


 檻に入った動物ではなく、生息しているぽい感じの動物達を見ることが出来る


 -Ranking-にほんブログ村 写真ブログへ ←Please click on an icon  写真ブログカテゴリー>風景写真

前夜のレストランで食べきれなかった分を持って帰ってきてたので、動物園の駐車場でそれをランチ代わりに食べてから園内へ。

ところで、アメリカでは食べきれなかった分をお持ち帰りするのは一般的。その時に詰めてもらう箱を “ドギーバッグ doggy(doggie)bag” と呼ぶ。べつに犬の為の箱ではないのだけど、表向きは家で待ってる犬の為に持ち帰るという事で、この名前が付いたそう。でも学校のJ氏いわく “to go box” とも呼ばれているとのこと。お店ではどちらでも通じましたが、 “to go box” の方がわかりやすいというかちょっとスマートかなと思います。

サンディエゴには「サンディエゴ動物園 San Diego Zoo」や有名な「シーワールド」もあるけれど、マイナー処好きとしてはついワイルドアニマルパークを選んでしまいました。


奥にトラム乗り場があり、それに乗って中を回れます。でも限られた範囲しか通らないので他の有料のサファリツアーや気球に乗って上から見るツアーなどにトライしてみるのもいいかもしれません。


 トラム以外は広い園内をひたすら散策します。ちょっとしたハイキング。


 こんな鳥や


 こんな鳥もいて



自然の中を歩くのが好きな人や写真を撮るのが好きな人にはいいと思いますが、一般的にはサンディエゴ動物園の方がよいと言われているみたいです。

-Ranking-にほんブログ村 写真ブログへ ←Please click on an icon  写真ブログカテゴリー>風景写真