旅好きル☆行き着いた先はキャンピングカー

キャンピングカーは自由だ

ブログ初期は欧米南米などの旅行記、最近は国内旅行やキャンプ等の記録です。旅とキャンプ好きが高じてキャンピングカーを手に入れました。

2019 東北10日間の旅 その4

2019/4/29(月祝)
道の駅平泉で迎えた朝。
さくっと朝食を終えて、8時半少し前中尊寺着。
開くのは8時半なのに、すでに第1駐車場は満車。第2駐車場も行列だったけれど十分ほどで入れました。
かなり早く来ないと駐車場待ちは避けられないとは聞いていたけれどまさにその通り。

老杉の参道がとても気持ちの良いさわやかな気候。
江戸時代に伊達藩によって植樹されていて樹齢300年を超える樹もあるそうです。
f:id:outdoorsytype:20190603112701j:plain

f:id:outdoorsytype:20190603112107j:plain本堂

途中お参りしたところの池に、『オオサンショウウオのたまご』の張り紙発見。
どれどれと息子たちと探してもわかりません。売店の方に聞くと、池の中に沈んでいるにわとりの卵みたいなものがソレだというのです。
ニワトリの卵のよう。
f:id:outdoorsytype:20190603112854j:plain
こんなに大きいとは想像していなかったので見つからないわけだ。

さて、自分は今の年齢になってこそお寺巡りも楽しめますが子供にとって寺巡りは飽きてしまいがちなもの。
そこで、子供たちも興味を持って一緒に見たりできるように、以下の本を一緒に読んでおきました。
  
歴史と人物でたどる 日本の偉大な建造物! ドラマチックストーリー 1 北海道・東北

たしかにドラマチックに書かれていて(ややドラマすぎるけど)、旅行などで歴史的建造物を訪れる前の小学生に興味を持たせるのにとてもよい本だと思います。(方面別にシリーズ5冊)
おかげで、平清衡にとても興味を持ち、金色堂もじっくりゆっくり見ていました。

f:id:outdoorsytype:20190603121055j:plain

f:id:outdoorsytype:20190603121106j:plain松尾芭蕉て背が高いのね

全ての散策を終えて、帰りの参道にある茶屋でずんだスムージーと五平餅で休憩し、中尊寺をあとにしました。

次は北上し、『えさし藤原の郷』へ向います。
水沢方面へ下道で移動。
のどかな田んぼ道。
ときおり線路に沿うことがあり、タイミングよく電車が通って小鉄たち大盛り上がり、みたいなことがこの旅ずっと続きました。
f:id:outdoorsytype:20190617133800j:plain

途中ランチは、ろっしー希望により、ガイド本に載っていた卵麺(たまごめんではなく、らんめんと読む)お店、『食事処くらしき』へ。
あんかけうどんもえさし名物らしく、両方頼んでみました。
f:id:outdoorsytype:20190614110910j:plain
あんかけはビジュアルにインパクトがあることが売りなのかな。でもお味はどちらもフツーでした。

えさし藤原の郷に到着。歴史公園えさし藤原の郷 - 世界文化遺産平泉に至るゆかりの地江刺。歴史公園えさし 藤原の郷の公式ホームページ。奥州藤原氏の歴史と文化が体感できる歴史テーマパーク。
平安時代がモチーフのテーマパークでNHK大河ドラマなどのロケ地となっているところ。
奥州藤原氏と源氏との関係の展示などが予想以上に楽しく、平安時代にタイムスリップしたかのような雰囲気や景色、昔の遊びなど、三時間くらい満喫しました。
テレビや映画のロケ地になるくらいなので、建物物や風景などかなりクオリティが高く、平安時代や戦国時代の衣装着たりもできて、コスプレで思う存分写真が撮れます。
f:id:outdoorsytype:20190615225201j:plain
トリックアートもあったりして。
f:id:outdoorsytype:20190615225301j:plain
f:id:outdoorsytype:20190615225313j:plain
f:id:outdoorsytype:20190615225338j:plain
f:id:outdoorsytype:20190615225328j:plain
つい遊んでしまいます。

そして桜もきれいでした。
f:id:outdoorsytype:20190615225441j:plain

四時頃えさしをあとにして、花巻、鉛温泉、藤三旅館へ。今夜は宿だ〜
温泉にゆっくり浸かって、お部屋での夕飯。お部屋食がよくてこの旅館にしたのでした。
子供たちがいるとどうしても周りに気を使うのでね。
食後はみんなでテレビ見るなんて珍しい時間も持てて。
https://www.namari-onsen.co.jp/

翌日は大雨予報なので、早起きしないことにして、出発から4日連続の車中泊の疲れを癒す事にしました。
お布団厚め最高です。

そんな4日目☆

続きはこちら
tabiskill.hatenablog.com